• home
  • contact

株式会社スキルアップマネジメント|ジェネラルサントスココナッツオイル NPO法人fore your smile

ジェネラルサントスココナッツオイル

ココナッツオイルと他の健康オイルとの違い

美容と健康の為に体に良いオイルを使う方が増えています。今話題のオイルについて、その違  いを紹介している記事を見つけました。

 

合格女性ホルモン作用を期待したいなら

  “亜麻仁油”がオススメ

・亜麻仁植物の種子から抽出された油
“α‐リノレン酸”と“アマニリグナ   ン”という成分が多いのが特徴の
亜麻仁油。

α‐リノレン酸は、体の中でEPA、
DHAに変換され、血中の
悪玉コレステロールを減らして
善玉コレステロールを増やしたり、
がん予防、特に乳がん、肺がん、
大腸がんに有効とそれたりしています

アレルギーの緩和。
女性ホルモンに似た作用が認められ
生理不順、更年期障害などの緩和。

 

 合格ダイエット効果を期待するなら

  “エゴマ油”がオススメ

・エゴマ油は、シソ科に属するエゴマの
種子から抽出された油
“α‐リノレン酸”と“ロズマリン
酸”という成分が多いのが特徴。

通常の植物油にはα‐リノレン酸は
微量ですが、亜麻仁油もエゴマ油も
60%以上含まれいるので、
α‐リノレン酸の効果を期待するので
あれば、ほぼ同様の効果が得られます

ロズマリン酸は、血糖値の上昇を
抑えたり、余分な糖を排出したりする
働きがある。

合格美容も健康も!!

  W効果を期待するなら
  
  “ココナッツオイル”がオススメ!!

・ココヤシの乾燥ナッツから
得られる油脂“ラウリン酸”という
成分が多いのが特徴のココナッツオイル。

ラウリン酸は、中鎖脂肪酸という
一般的な油に含まれている脂肪よりも
分子の長さが短いので、その分体内
での分解も4~5倍も速く、短時間で
エネルギーになるので、脂肪として
蓄積されにくい油なのです。

ココナッツオイルの素晴らしいところ
は、熱に強く酸化されにくいこと。
髪の毛に塗って、ヘアパックにしたり
ボディクリームとして保湿したりと、
コスメとしても活用ができます。

体質や体調にあわせて、オイルを使い分けする事も大事ですね。